inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
<   2007年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
秒速5センチメートル
新海誠監督という名前は聞いたことがあったが、果たしてどういう人なのか、正直私はよく知らない。
だけど、GYAOで予告編を見て、ものすごく惹かれた。
アニメ映画なんだけど、ファンタジーとか、なんか特別な非現実世界の作り物ではなく、日常的な生活の中の気持ち(恋)を描いたラブストーリー。
なんか、学生時代とか、きっと誰もが経験しているような、帰り道で一緒に歩くだけで、待ち伏せして、どきどきする様なそんな気恥ずかしいような、切ないような、懐かしい気持ちを、とてもキレイな映像で描いている。
舞い散る桜や、雪、揺れる木々、星空がすごくすごくキレイ。
そして主人公達のそんな気持ちが3つのオムニバスを通して描かれる中で、流れる山崎まさよしの歌がまたいい!
アニメとか興味なくても、是非見て欲しいな~ちょっときっと感動しちゃう。
おいらも映画はたくさん見るけど、出口に向かいながら、もう一回見たいと思ったことなんて、そうないよ。
今ももう一度みたい。。
[PR]
by inunohoshi | 2007-04-16 02:15 | 映画
トップ