inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
カテゴリ:ドラマ( 90 )
ラストクリスマス☆最終回 (辛口?)
いやぁ…最後まで、王道、コテコテ。ありがとうオダユージ!

ゆきが死なないのは誰もが予想していた結末ではあったけど、
わたし的には、お母さん@カガマリコが代わりに死んでいくんじゃないかと
思ったりしたが、いきなり結婚しましたかぁ。ダンディー児玉氏と。。
ウザイ上司@伊原はふられて、成り行きで受付嬢か千里子とくっつくと思いきや、最後まで振られっぱなし。
(っていうか、千里子の芝居はなんだー!ひどすぎませんかねえ?)

ところで、シアトルの病院で入院していたはずのユキ。
シアトルであんな豪雪はありえない(苦笑)シアトルってあったかいですよ。
雨は多いけど、冬は雪降らないって。山なら別だけど、山の中にそんなちゃんとした病院(しかも海外から患者を受け入れるような)ありえないし。
んで、その病院から歩いて退院ってありえないんですけど!!患者を殺す気か!
あんなところで、歩いてたら死ぬぞ。間違いない。
ハルキが本当に迎えに来ないと思ってたらどうしてたんだ、あの子。
だいたいシアトルからイエローナイフは簡単にはいけませんぜ…。国境越えなくちゃだし、車だと…3日はかかるのでは…冬場だし、まず無理。飛行機でも、シアトルからVancouverに出てから、イエローナイフ行きがあるのかな?
あと、現地の人「オーロラ」ってあんま言わないと思う。普通はNorthern Lightsっていう。
昼間に雪の中を歩いていたけど、この時期イエローナイフはものすごく日が短くなっているので、多分あんな明るいのは正午くらいだけじゃないかっていう気もしつつ。

などなど、北の地になじみ深いわたしとしては突込みどころ満載。

だけど、見ちゃうんだけどねーいやーコテコテーとか思いつつ。
ま。たまにはいいか。B級ドラマ。

あ、でもオーロラは本当にすごいですから、見る機会があれば、是非。
イエローナイフは日本人のおかげで冬だけ、物価がものすごい高騰して、ホテルも取れない状態が続き、現地ではうんざりしつつも、それでもまぁ、一見の価値有り。
J●Bのおかげで、冬山&海外素人の人でも非常に行きやすいことになってます。
日本人客でいっぱいで、ツアーでみんな同じレンタルの防寒着(大概オレンジか赤)を着てて、面白い(苦笑)
そしてJT●のおかげで物価もつりあがってはいるが。。。
[PR]
by inunohoshi | 2004-12-21 11:20 | ドラマ
新選組 最終回。
泣いちゃいました。
いやぁ、近藤勇の最期、やはり切腹させてあげたかった。。
歴史の流れで、仕方ないとはいえ、彼は多くの人にとって、英雄だったんだと思う。
多摩の誇りだって掛け声は、みんなの気持だと思う。

捨助さんのところで、涙が出ました。
彼は、最後は新選組隊士だった。
いや、かっこよかった。a0015954_173325.jpg

いい台詞がたくさんあったなぁ…。三谷脚本とは思えないくらい(失礼?)感動的な仕上がりになってました。

一年間通して大河を見切ったっていうのが自分にとっては初だし、
すっかり新選組にはまった一年だった。。
香取の近藤勇大丈夫かなって思ったけど、思った以上によかった。
今度総集編が放送されるんだよね、保存版にしようと思う。


んだけ感動したんで、今日のSMAPXSMAPのコントはちょっといただけなかった…。
昨日の今日だからなぁ..。
しかも作三谷幸喜?
自虐ネタっていうか、バラエティとしては、面白いのかなぁ…
でも私は面白いと思わなかった。むしろ不愉快というか、感動したのに、なんてことしてくれるんだ慎吾!といいたい。
んー残念。。
[PR]
by inunohoshi | 2004-12-14 01:08 | ドラマ
ラストクリスマスと オレンジデイズDVD
ラストクリスマス、やはりユキ病気再発したね。
んでもってきっと、クリスマスは、イエローナイフで、ハルキの腕に抱かれて、弱りつつオーロラを眺めるわけですよ。
んで、死ぬかなぁ~と思ったら奇蹟がおきて、いきかえるわけです。
ただし、代わりに?母親が殺されそうな気もする。
この間のOAを見ているとそんな可能性も見えてきた。
森山君はきっとMEGUMIとくっつくと思われるが、そうすると、あの駄洒落伊原剛はどうなるのか、思い切って受け付け嬢@森山にもてあそばれ と、くっつくという安易な展開もこのドラマならありえるなぁ…。
とにかく王道を最後まで突っ走っていただきたい。
例え突っ込みまくりで、火だるまでもいいのだ。頑張れ。(意味不明)

オレンジデイズのDVDセットをGETした♪
ふふ~ん。(笑)
最初から見てみた、やっぱええのぅ。
1話の最後のところ、遊園地で雨が降り始め、花火が中止になって、閉園が早まるが、耳の聞こえないサエがアナウンスが聞こえないだろうと思い、雨の中座りこみ、疲れて眠ってしまうカイ。
んで、もしかして、と思って帰ってきたサエを見て、にっこり笑って。
「やっぱりいた」と花火が中止になっちゃったんだよ、と説明するカイ。
家帰って、晩ご飯まで食べているんだぞ、そんな長い間、ありえないだろ~気づけよ~!
と、思いつつも、忠犬のようなカイvvつぶらな瞳でニコニコされたら、そりゃサエじゃなくても心奪われるっつーの。チューしたくなるって。
ああ~かわいい(*^▽^*)
またはまれます(笑)
[PR]
by inunohoshi | 2004-12-08 02:38 | ドラマ
流山 新選組!
これでついにあと1回ですねえ…。
捨助もやっと役に立つようになってきたのに(涙)
勇ととしの今生の分かれ。ちょっとジーンときちゃったなぁ…。
あと、周平との別れも。
a0015954_11842.jpg

かのうさん生きてたんだね。ってかなんで幕府軍で歩兵みたいなしょぼいことやってんのか。
でも、勇は戦ってきた同志だから、敢えて、自ら声をかけたんだろうね。
もしあのまま勇が黙って見つめていたら、かのうさんはどうしただろう、とちょっと思ったけど。
近藤勇を売ってたかなぁ…。
恨みはあるのかもしれない。御陵衛士の残党として?

古田新太さんはいい味出してたね。
男と男って感じだった。時代が違えば、出会い方が違えば、ともに戦う人になれていたかもしれないね。

それにしても、関東にかえって、緊迫した情勢の割りに、土方も近藤も、沖田も、なんとなくほのぼのしてたりするのは、やっぱり故郷に近いからなのかなぁ。

来週は最終回前に、SMA STATIONで新選組隊士が集まるらしい(笑)
チャンネル違うし…ってか、あの番組、そういう型破りな、局の壁をとっぱらったモノ作り好きだよね。最近とくにフジと連携多い気がする。まあ、もともとチョナンカンとの連携有ったけど。NHKまで巻きこむとは恐れ入る。
まぁ、番宣してもらえるんだから、NHKにはあり難い面もあるだろうが。

一年ドラマをみることって大河くらいしかないし、こんなにちゃんと大河を見たのははじめて。
一年付き合ったので、最後は必ずオンタイムで。
姿勢を正して見たいです(爆)

それにしても、洋装土方カッコイイねェ~。
[PR]
by inunohoshi | 2004-12-06 01:02 | ドラマ
ラストクリスマス
いきなりそんなに?いきなりラストネームから、ファーストネーム?んで、
「お前の人生、オレに預けてくれ」
くぅ~~~死にそうでした(爆)
プロポーズかよぅ。
んでもって、「ずっと続くといいな」「絶対続く」ってつづかねーよ!
と突っ込み入れつつ、あまりのこっぱずかしさに赤面するなぁ。
でも見ちゃうんだけどね(笑)

そのまま「SMAXSMA」見て、流れでついつい見ちゃってるのが「あいのり」。
あんまり好きじゃないんだけど(笑)
ヒデはキョドっててかなり怖いと思ってたけど、最近わりと好きかも(笑)
うちのオフィスにあの子に似た子がいます。ヲタだけど(爆)
[PR]
by inunohoshi | 2004-11-16 00:28 | ドラマ
源さん(T0T)…新選組
源さん、最期までなんだか、損な役回りだったね~。
周平をかばって死ぬなんて。
彼らしいといえばそうだけど。a0015954_072677.jpg
土方の涙が本当に辛そうで、しかし、斎藤ハジメすごいなぁ~あんなに切り込んでって怪我しないなんて(笑)
でも、相手にしてみたら恐怖以外のなにものでもないよね。きっと。
何せ人斬りの斎藤だもん。向って行く勇気ないわなぁ…
ああいう長い銃って、接近戦だと役に立たないよね。

しかし、源さん、幽霊はちょっと余計じゃないか?しゃべり過ぎだし(苦笑)
ちょっと現われて消えていくくらいでよかったんじゃないか。
勇に「幽霊が泣いてどおする」って突っ込まれて舌だしている場合じゃないし(--;

でも、昨日に続いてまた泣いてしまった…ちょっとだけね(笑)
土方の涙に。

ところで、ドラマの土方はいつ髪を切って洋装になるのかな?
[PR]
by inunohoshi | 2004-11-15 00:07 | ドラマ
Dr.コトー スペシャル2004
泣いたぁ。。。(T△T)
相変らず、重いテーマと、ほのぼの人情と、コミカルなやり取り、豊かな島の風景だけど、加えて少年の初恋と旅だちが描かれてた。
小林薫がいいなぁ~何故か広島弁っぽい訛りが気になるが(笑)
あんな夫婦いいなぁ~結婚したいなぁ~(>_<)
コウちゃんは相変らずかわいいし、ねねさんもキレイ~(^^*)
時任さん演じる原さん。医者になりたいという息子の為に、唯一自分が得意で、命をかけている漁師をやめて、船を売ることに。
いままでシリーズを見てきた人なら、原さんが漁師じゃないなんてありえないって思ったはず。島一番の漁師で、寡黙で…なんだか漁師しか出来ないって感じの人だから。
そのことで、心を悩ませる息子を、早朝の海に連れ出し、言った台詞には、重みがあった。
「(船を売るのは)金の為だけじゃない、お前の夢がかなうように、オレは俺の一番大事なものを手放すんだ。だからお前も頑張れ。」
子供相手だからってごまかすんじゃなくて、正直で真っ直ぐ。飾りもなく、ストレートだけど、強い、強くて暖かいなぁ~。愛だなぁ…。

最後の40分くらいは怒涛の感動シーン連続。泣け泣けと言わんばかりで…泣いちゃったんだけどね(笑)
しかしあの曲はずるいね~「ビリーブ」?子供の合唱はねェ…。
子役(くにちゃん?)の(春山幹介君?)は相変らずすごいね~うまい。あの涙にやられました。
剛洋君役の子の素朴さもいいけどねえ。あの180円のタオルも泣けましたなぁ。。島の雑貨屋でしばらくあったんだろうなぁ~的な少し年代的な値札がリアルで。

終わりはコミカルにいくかなぁ~と思ったけど、意外とシリアスでしたね。

ほんと、たくさん泣きました..(T_T)
[PR]
by inunohoshi | 2004-11-14 01:55 | ドラマ
ラストクリスマス
すいません、また遅くて(笑)
温泉社員旅行、
FAXで回文書、ロビーで転んで、書類をぶちまけ。
何年前だよ!みたいな相変らずのこてこて。

台詞も「オレが守る!」「お前がいなきゃ俺が困る!」
と、なんとも少女マンガの定番台詞みたいにベタで熱い。
織田裕二だから、言えるのかもしれませんが、この熱さ。

それにしてもベタやな~。
まあ、今韓国ドラマの影響でコテコテが流行っているんでしょうかねえ..。
それにしても視聴率どうなってるの?このドラマ。

といいつつ、毎週見てます(笑)
最後まで王道を突っ走ってください。
[PR]
by inunohoshi | 2004-11-11 02:11 | ドラマ
新選組 決戦にむかい。。。
いや~今日はわりとシリアスモードだね。
どんどん終末に向けてシリアスにならざるをえない状況かな。。a0015954_0561832.jpg

沖田はん、びっくりするくらいキレイ~。メイクの技かな、あの血の気のなさそうな感じに、眼の下の隈が病気~ってかんじではかなげで(>_<)
斎藤さんがどぎまぎしちゃうくらい?(爆)
しっかしみんな見舞は人参かい?高価だなぁ。。でも、ちゃんと煎じて飲んでいるのか?食べれないぞ~と心配してあげたり。

近藤さんが撃たれたのは、二条城から屯所への帰り道??
あれ?でも二条城へは隊士みんなで移ったんじゃなかったっけか?しかも、二条城から帰り道にあんな山道あるのか~?あとのインフォメーション?コーナーでは民家に隠れて…といってたけど、あれじゃあ山小屋だよね。もしくは山寺。

さて、来週は源さんが逝ってしまうんだねえ…(;_;)
見所は、周平と源さんのやり取り&鳥羽伏見のセットらしい。すご凝っているらしい。
楽しみ~。

でも終わりが見えてきたのがカナシ~。
[PR]
by inunohoshi | 2004-11-08 00:56 | ドラマ
新選組  油小路事件。
ついにまた一人。
源さんが口にしたこと、そのまま。a0015954_049241.jpg
平助…悲しい立場だったねえ…。最後までなんとか生き延びさせようとした試衛館メンバーに、それでもあえて戦いを挑み、刃を向けた。
それはそれで、平助の正義というか、存在意義みたいなものだったんじゃないかなぁ…。

ところで、平助の最期のシーンは、勘太郎さんの独壇場ですが、刺されて「うっ」ってなるシーンが、歌舞伎の見栄みたいになってたね。
をを~歌舞伎役者だなぁ~と思ってしまった。
悲しいシーンだったけど、そんな事を..。

伊東さんも、最期悪い人じゃない部分が描かれてたね。
結局は世を憂い、新しい世界を夢見る人だった。
ただ、他の人と同じではなく、あいいれなかったのが悲劇。
近藤さんとも和解で別れると…実際はそうではなかったかもしれないけど。

前の観柳斎の回にしてもそうだけど、あえて憎まれ役で終わらせない、
それぞれに生きる道があったのだという、こと?
救いを残すというか。

そのあたりに、三谷さんのこだわりを感じる。
[PR]
by inunohoshi | 2004-11-01 00:48 | ドラマ
トップ