inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
2006年 11月 20日 ( 1 )
Chaos
ジェイソンステイサム主演のアクションサスペンス。
トランスポーター以来、彼のファンの私としては、ぜひ見たかったんだけど、日本ではいまいちの知名度のためか、今回の作品は単館上映、悩んだ挙句に行って大正解!!
めちゃ面白い。
トランスポーターほどのアクションはないけど、それでも、テンポもいいし、物語の展開も面白い。最後もあっと言わせるエンディング。
あまり映画についての先入観というか、予備知識なくみたから、それがよかったのかも。途中までなかなかいい映画じゃないの?って思ってたけど、最後の最後でにやりとして満点をあげたくなった。にやりって感じ。
「一見すると、混沌とした事象が実はシンプルな線でつながっている」というカオス理論をベースにした知能犯と刑事の攻防なんだけど、カオス理論が出てくる時点でただのアクションではないと思うけど、事件が起こるにあたってのいろんな伏線や背景など、複雑に張り巡らされた糸がするすると解けて、一本につながっていく辺りが、なんともスマートで面白い♪
こういうサスペンスものの主演って、だいたいワイルド系のちょっと汗臭さを感じるようなアクターが多いけど、今回は「Cruel Intentions 」のライアンフィリップ。プレップっぽいブルーアイドな正統派2枚目の刑事ってのもたまにはいいんじゃない?もう一人の主役ステイサムは相変わらず超かっこいいし、男の人だけじゃなく、ぜひ女性にも見てほしい!!
(余談ですが、ライアンはこの秋、「父親達の星条旗」にも出てたけど、ベビーフェイスにだまされて(笑)たけど、結構30過ぎで2児のパパだったりするんだね(笑)今後注目。ライアン。)
とにかく、これは単館にしておくのは惜しいようないい映画。
これ見ている映画好きのあなたには是非見逃さないで見てくださいと。銀座まで足を運んでね。。っていうか地方の人は見れないのかな、ザンネン~。
[PR]
by inunohoshi | 2006-11-20 02:08 | 映画
トップ