inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
2005年 05月 05日 ( 1 )
K1 MAX 開幕
先日のラスベガスに比べたらいまいち盛りあがらなかったなぁ。
ま、ほとんどの試合(特にトーナメント)は勝ち組が決まってたようなレースだし(苦笑)
でもいくつか見所があったといえば、やはり事前に期待していた、KID対ザンビディスと安廣の試合ですね。

KID x ザンビディス
ザンビディスがかなりよいペースで試合を進めましたね。最後KOのパンチ、やっぱMAXクラスの中で最強クラスのパンチ力じゃないかって思うんだけど。
KIDのアッパーが何度か弱く外れてたから、完全に見切られてたね、狙ったカウンターフック。やはりKOじゃないと!
あんだけ持ち上げられてたKIDなので、よい薬でしょうか(毒)

あともう一つのスーパーファイトの佐藤選手。日本ミドル級最後の大物だって、へー。
3R位になるとさすがに差がついてましたねえ。あの身長でミドルはすごいですね、リーチの差があるし。せっかくだから、KOして欲しかったですけども。

トーナメントはまぁ、ねえ、常連組はほぼ出来レースっていうか、戦っている方も全力じゃない感じでいやーんな感じでしたねえ。

コヒ x スクリアウディス
2R KOですけど、あれは、あれれ?って感じでしたね。自爆なんでしょうか。ラッキーってことなんでしょうけど、試合的にはつまらなかった(^^;
クラウス x カラコダ
クラウスのローは効いていた感じもしましたけど、それにしても、やる気なさそーていうか、本気でパンチ打ってない気がしたけど。どうなの。
ブアカーオ x ワシリーシシ
同じムエタイなら、チャンプの方がそりゃ勝つでしょう…ってか、相手誰?って感じですか。
まあ、ブアカーオかわいかったよね。うん。みたいな。
魔裟斗 x イムチビン
韓国の男は、概ね打たれ強い。もっとガムシャラに戦ってきてもよかったのでは<イム氏

安廣 x ナラントンガラク
うーん。またしても安廣の判定負け。惜しいなぁ~何回かいいパンチ入ってたのになぁ~。まあナラントンガラクは相当打たれ強いしね~。
ジョンウェインパーは常連だし、まあ、強いのかもしれないけど、サワーvsカノレッティとかで組ませるならこの安廣達と組ませれば、両選手に勝ちのチャンスが合ったのでは?
安廣呪われてるの?(笑)…ってか、っていうか、K1的には正道会館…いや、空手に恨みでもあるのかな?よく分かりませんけども(^-^;

まあ、これもそれも7月の決勝に向けてということで。
ところで、今日勝ちあがった7人の他にひとつ枠が(協会推薦ってやつ)あり。
それは今日の結果からするとザンビディスか、佐藤?
協会的には佐藤を押したかったのかしら?
主催者的には当然KIDをいれたいだろうけど<人気からするとねえ。
興行なわけだし。
どうなることやら…。
7月には本気ファイトが見れる事を祈りつつ。
[PR]
by inunohoshi | 2005-05-05 02:08 | K1
トップ