inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
2005年 04月 15日 ( 2 )
「恋に落ちたら…」
↓続きで書いてたら突っ込みが長くなって、重かったのでわけてみた(爆)

あまりクサナギが好きではないので、見るかどうするか迷ってはいたんだけど、堤真一は好き。
あのなんだかノーブルな感じが好きなんだけど、
六本木の某有名社長がモデル、IT業界が舞台、そしてフジテレビってことで見なきゃ~
って思ったんだけど…ヒドイなぁ…。
正直かなりヒドイ。
堤氏演じる社長は描かれ型が半端。あれは憎まれ役にしたかったのか?だとしたら失敗しているし。
ITの成功している会社が、サーバーにハッキングされたような状態。まずありえん。
パニックになる社内、電気落としてなおるかもって、会社の電気を消すスタッフ。
「は??」
サーバーのリブートじゃなくて??てか、リカバリーするだろふつー。
バックアップマシンがあるでしょ。「ITの会社」つーあいまいなくくりの感じだったから、分かりませんが、今時一般企業でもバックアップ機あるって。
んで、ねじ屋の息子で、一警備員のクサナギ(しかも会社の要注意人物リストに載ってる不審者)が通りかかって、クラッシュしたサイト見て、見ただけで、これはハッカーじゃない、新種のウィルスだよ、かなんか言って、いきなりオフィス内の端末に触り、プログラムにアクセスはじめる。
10分しかないの!と叫ぶ社員を尻目にあっという間にプログラムを書き換え(?たのか?)会社の危機を救う。
翌日、実はこの男は6年前に注目されたプログラマーだったことが判明。

もうね、突込みどころ多過ぎて、怖い。
あのね、まず不審者と、ビルのテナントが考えているなら、その時点でガードマンはクビ。てかまず雇われません。
それから、IT企業内、オフィスにたとえ警備員でも気軽には入れません。
IDカードの何重にも認証があるはず。
つーか、なんで、サーバーがクラッシュしたことで、直せる人がいないの?
直そうと正しく判断出来る人間がいないの?
お前の会社にはネットワーク管理者はおらんのかっ!
新しいサイトの立ち上げの場面なのに?!デザイナー、管理者、だれも?
極めつけ、オフィス内のその辺の端末から、いきなりプログラムにアクセスできるのか!
しかもPWもコードもなし?
どんなオープンなネットワークだそれ(笑)
で、10分で直せたらしい、ほーそれは天才だなぁ。。。ってリアリティないわ!
しかも、6年前のプログラミング技術。最新のウィルスのプログラムも、最新の”IT企業の”サイトの構造なんて、そう簡単にわかってたまるかっ!

もうさー、フジテレビさー。
ドラマ制作班。頼むから誰かコーディネーターとか、アドバイザーとかいれて?
子供の学芸会じゃないんだからさ。
いくらフィクションでももうちょっとリアリティってものを入れてくれないとさぁ。
ほんとに。
ありえなさ過ぎだから。
[PR]
by inunohoshi | 2005-04-15 02:54 | ドラマ
夢で会いましょう/汚れた舌
新ドラマがはじまってきたね~。
とりあえず、9時から「夢で…」みて、10時から「恋に…」と「汚れた…」はザッピング。

まず「夢で…」は
矢田ちゃんもて過ぎだから(爆)
お父さん長塚氏は渋い。永井大が家に遊びに来た時の、嬉しそうな顔と、ビール片手にウィンクの姿にちょっとドキドキ(笑)
押尾学といい、永井といい、イケメン揃えて、矢田がいい思いをしているという印象だなぁ…。
押尾くんもうちょっと、カッコイイのかと思ったのに、なんだか残念。
TBSっぽい感じのドラマって感じ。
あんまり面白くはないかもしれないけど~かぶっているドラマがないから見るかなぁ。
長塚さんが気になるから見ようかな。(笑)

『夢で』と『汚れた』の間にCMがなかったのは驚いた。斬新。視聴者を逃さない作戦か…。
TBSも色々やるな。って感じ。

というわけで、「汚れた舌」は。
極楽の加藤が主役なのか、飯島が主役なのか分からない位加藤の比重が高いね。
どろどろドラマって聞いてはいたけど、思ったより、いやーな感じが、冒頭から流れてる。
女の戦いってかんじ?演技がオーバー過ぎる感じがしたのは、やはり演出かなぁ。
内舘作品ってあんま見たことないけど、この間当人が「はなまる」に出てたけど、あのおばさんがこれを書いたのか…(--;と思ってみたりした。
[PR]
by inunohoshi | 2005-04-15 02:25 | ドラマ
トップ