inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
2005年 02月 25日 ( 1 )
アレキサンダー
伝説の英雄、マケドニアのアレキサンダー大王の東征。
オリバーストーンらしく、長く、戦争シーンも多く、重い。
神懸り的快進撃で東へ東へと進んで行くが、やがて隊の中は望郷の念が強くなり、兵たちの心は、アレキサンダーから離れていくという。
神のようなアレキサンダーと凡人の兵士達の違い。どうしても、相容れない点。そこが彼の不幸だったところ。a0015954_1421211.jpg
この映画では、アレキサンダーはバイセクシャルとして描かれてマス。
彼の右腕であり、生涯の友、ヘファイスティオン(名前覚えにくっ!(笑))との愛。
さすがに、あきらかな描写は(キスさえしなかった!)避けられているけど、かなり間違いなく、バイって言うかむしろゲイがつよい人として描かれてる。
どうなんだろうね…。当時としてはまあ、めずらしくなかったみたいなんだけどね。

アンジェリーナジョリーがヘビ好きな、魔性の女ちっくな母、王妃オリンピアを演じてるけど、コリンファレルの母にアンジェリーナというのはちょっと配役に無理があるなぁ…。
並んでいると恋人くらいにしか見えん…。色っぽ過ぎる<アンジェリーナ

長い映画。3時間を越える上映時間、ちょっと覚悟が必要か(笑)

ところで、私はコリンのルックスはあまり好きではない。なんかこう濃すぎる感じ?
何故にああもてるのかが今もって謎だが…それはさておき、コリンに金髪はいかがなものか…。
ていうか、アレキサンダーって金髪なのか??
それを差し引いてもコリンはマケドニア人ぽく見えないよね…。なんていうか、どっちかっていうと北方系の顔じゃない?彼って元々何系なのかな…アイリッシュ?
[PR]
by inunohoshi | 2005-02-25 00:25 | 映画
トップ