inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
2005年 01月 16日 ( 1 )
Mの悲劇
始まり方が、ふつーのドラマとかなり違って、昔ゴローチャンがやってた、特命リサーチって番組みたいなはじまり方だったので、ほえ?って思って見てたんだけど、掴みはオッケー見たいな感じかな。(笑)
終わりのほうはふつーのドラマだったけどね。
サスペンス…なのかな?人は思わぬところで、人の恨みをかっているって言う話らしく、流れからして、ゴローちゃんがハセキョーの恨みをかっているらしい。
すべて何事においても、危機回避の努力を怠らず、石橋を叩いて渡る生活を送ってきた主人公、会社でも出世頭で、重役の娘とも婚約中…そんな時であった一人の女性により、人生が狂っていってしまう。
ハセキョー、かなり怖いデス(^^;
てか、偶然じゃなく、復讐だったのか…とにかくストーカー的と言うか、怖い。
でも、なんとなく暗い話になりそうだなぁ~と言う気もしなくもないので、毎週見てられるかなぁ…、なんとなく、日曜夜はほのぼのしたいきもするんだけど。

ってか、Mの悲劇ってタイトル、夏木静子の小説だと思ってたんだけど、違うんだね。読んだことあったと思うけど、こんな話じゃなかったような…。
パクリ?(笑)オリジナルなのかな?

ゴローちゃん今一番レギュラー多いんじゃない?SMAP今年はゴローちゃんの年かな?
[PR]
by inunohoshi | 2005-01-16 23:04 | ドラマ
トップ