inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
2005年 01月 07日 ( 1 )
カンフーハッスル
あの小林サッカーのチャウシンチーの新作。

ワイヤーとカンフーの技を使ったアクションとコテコテなコメディ。
今回もかなり笑える。

前作でもあった主人公の恋愛、今回もあり。
弱くて情けない自分、昔守れなかった、幼馴染との淡い恋。

ギャングに襲われたすごいボロイアパートに住む住人の中に、カンフーの使い手がいるんだけど、これがすごい。その技のすごさに笑いがとまりません(笑)

最初はギャングの仲間になろうとしていた主人公の心の動きもなかなかキレイに描かれている。最後はかっこよく決めてくれちゃってる感じ?

監督主演のチャウシンチーはジャンプを愛読しているとか。その影響がくっきり現われたマンガチックな出来の映画。
高速で走る様子とか、本当にマンガチック(笑)ドラゴンボールはいってるかんじ(笑)

まあ、娯楽として友達と見て笑うのがいいかな。ちょっとほろりとするのもあるけどね。
[PR]
by inunohoshi | 2005-01-07 01:07 | 映画
トップ