inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
2004年 05月 23日 ( 1 )
今日のテレビ。
仕事終わって、食事に行って、帰ってきたら、テレビが拉致被害者家族のニュースにジャックされてた(^^;
つまんない~。正直、あれはコイズミのパフォーマンスだし、家族があえてよかったね、だけど、そんなに、全局で特番するほどのことかなぁ。。。しかも映ってるの殆ど飛行機とバスだし。同じこと繰り返していってもしょうがないじゃん…。
テレビでどうこう言ったって、アメリカの脱走兵の人は帰って来るわけじゃなく。無駄だなぁ…、ニュース枠で片付ければいい程度の情報量だと思うけど。

K1観れそうになかったので、ビデオ見てた。
終わってテレビつけたら兆度ボブサップ戦だった。
ボブサップやっぱり弱いよね。あの人はK1で無名とか弱い人ばっかりと組んじゃってさそりゃKOするだろうよ~みたいな。噛ませ犬相手に勝ってもしょうがない。
まるでプロレスだよね。K1はそういうの無いのがいいはずだったのに…
強い相手とやるとす~ぐ負けちゃうし、大概ギブアップなんだよね。
なさけないねえ~。

ああ、でも須藤元気の試合を見逃したのはちょっと残念。

そういえば、「光とともに」っていう自閉症の子をテーマにしたドラマで、この間の回で、主役の自閉症役の子が、あまり表情を出さないのに、「シェー」のポーズ(イヤミの…ってわかんない人もいるかな…)すると、笑うっていう設定で、先生役の小林聡美や、母親役の篠原涼子や武田真治がシェーをするんだけど、一番びっくりしたのが、祖母の役の高橋恵子さん。
あの美しい上品な感じなのに、「シェーッ」ってやった時の顔がすごくて(爆)
歯と舌が出ていて、一番イヤミの顔に近かったのも笑えたが、その思いきりのよさにビックリした(笑)
[PR]
by inunohoshi | 2004-05-23 02:30 | 日々のつぶやき
トップ