inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
アドレナリン クランク
体内のアドレナリンが減ると即死するという毒を盛られた、腕利きのスナイパーの奮闘を追ったノンストップ・アクション映画。

原題はCRANKで、昨年カナダに行ったときに、結構いいランキングに入
っていたのを覚えていて、公開を待っていたんだけど、なぜか1週間だけ
公開っていう事で、結構慌てて見に行った。その理由はなんとなく分かったけど(笑)
ジェイソンステイサムはトランスポーター以来すごく好きな俳優で
、楽しみに見に行ったのだけど、今回はちょっと。。
ハチャメチャっていうか、まあ思い切ったっていう感じで、アドレナリンを出し続けるためとはいえ、とにかくやりたい放題。
カーチェイスにバイオレンスとセックス。。。男の人にはいいかもしれないけど、クールでセクシーなステイサムの魅力が全然活かされていない気がして、ザンネン。
あとラストがちょっと納得いかないよね…エンドロール後のところはもはや悪趣味というか。。。
笑えて、迫力もあるアクション作っていうことかもしれないが、これだった
ら他の俳優でもいいんじゃないかという気がした。
品がない…せっかくスタイリッシュなアクションが似合うのに。
アクション俳優路線に行くのは仕方ないのかもしれないけど…出演作は選ん
で欲しいと思うよ。
[PR]
by inunohoshi | 2007-07-08 23:18 | 映画
<< ガンジス河でバタフライ 試写会。 ゾディアック >>
トップ