inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
天使の卵
村山由佳原作の小説「天使の卵」の映画化。
原作も読んだけど、配役が絶妙。
かわいくて、なお凛とした芯の通った年上の女性、春妃を小西真奈美、画家を目指す美大予備校っていうちょっと軟弱かと思いきや、強い意志をもった少年?一本槍歩太を市原隼人。(この歩太の名前がいいよね、なんかすごく、前向きっていうか「突き進む~」って感じじゃない?そのまっすぐ感が、市原君にある感じなので、キャスティングは最高。歩太の彼女で春妃の妹夏姫を演じた沢尻エリカも、かわいくて、きっと育ったら春妃みたいに凛とした女性になりそうだなって雰囲気で。
物語は、映画とは少し違った脚本になってたね。
残念ながら、あまり深い作品にはなっていなかった。。。ちょっと、え?って感じを覚えた所も2~3あったかなぁ。。。
歩太と春妃の心の交流⇒恋愛への部分をもう少し丁寧に描いてほしかったかな。
あれだと夏姫がかわいそうっていうか、観客の感情がついてこれないのではないかと。思ってみたり。
でも、王道の恋愛小説っていう感じだからね。
ストレートで純で。。。ピュアな感じ。
ところで、舞台が原作は東京近辺だったのに、なぜか映画は京都になっていたけど、そのわりに出演者誰も京言葉どころか、関西弁も話さない辺りが、少し不自然だったような。。。まぁ、キレイなんだけどね、映像は。電鉄とか、川とか。印象に残った。
確かに悲劇的な展開ではあるけど。。。号泣とか、そういう激情の恋愛映画ではなく、ほわわっと見たいかんじかな。

いや~しかし、小西真奈美さんかわいすぎでしょ、あんな女子いていいのかっていうくらい。かわいい。彼女が去年くらいやってたDTIのCM「大丈夫」の非売品特別限定DVDがあって、超~ほしいんだけど、ヤフオクで2万円もするんだよね。高~~~~(>_<)

Drコトー出てる、ちょっと弱気なコウちゃんもかわいいけどさぁ。
別の意味で小西真奈美は美しいと、思う、今日この頃。
[PR]
by inunohoshi | 2006-10-29 03:13 | 映画
<< 手紙、試写 朝から元気? >>
トップ