inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
イルマーレ
韓国映画のリメイクで、ラブストーリー。主演はスピード以来の競演となるサンドラブロックと、キアヌリーブス。
引っ越したときに、郵便受けに残したメッセージに返事が来た。しかしそれは2年前を生きる男からだった。。。
ファンタジー色の濃い恋愛映画。映画の中で出てくる犬が、主人公達が飼っている犬で、2人を結びつける役割をしてる。
元の韓国版を見ていないんだけど、プロットとして、ファンタジーだからっていうことだけで片付けちゃっていいのか。。。っていう不都合な場面が出てくるけど、この映画はとにかくキアヌとサンドラのラブ具合にいかにはまり込んで見れるかっていうところにかかっているかんじ?
キアヌは久々好青年。結構もてるだろうに、一途に何年もサンドラを愛し続けるって言うところが、ロマンチックな感じ。
そう思ってほほえましく、見ていたんだけど、最後の5分?でちょっとなんかエーっていう感じが。。ネタばれになるのであまりかけないけど、個人的にはちょっとエンディングは納得いかない感じだった。。。
韓国映画っぽいといわれれば、そんな感じだけど。
そのほかは、キアヌもかっこいいし、サンドラもなんとなく女性の共感を得るようなキャラだったので、女性がすきそうな映画だなぁ。。。っていう感じだった。
(実際映画館も女性客かカップルだったしね。。。)
[PR]
by inunohoshi | 2006-10-16 01:39 | 映画
<< レディインザウォーター ザ センチネル >>
トップ