inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
K1 hawaii
今回、期待していた試合といえば、カーターウィリアムとゲイリーグッドリッジっだった。
どちらかが勝ちあがるような組み合わせだし、もうひとつの方で日本人ノブか藤本が勝てるようにしているのはK1コミッションの仕組みかなぁ…と思っていたんだけど。
すみません。
藤本よくがんばったよね。
2回戦ではバタービーンになぐり倒された後とはいえ、自分より体格のいいロイスターをKOしたし。決勝でも、鳥肌が立つくらいすごい根性っていうか、みせてくれた。
ハワイのファンもリングサイドで観戦してたマイクタイソンでさえ応援しちゃってたもんね。
いや~立派だった。
その前までのグッドリッジのパンチの勝ちあがり方をみてるから、なおさらだね。
あのパンチを受けてあそこまで耐えた、のみならずかなりダメージを与えるほどアッパーを撃ちまくっていたもんね~。
久々にテレビの前で叫んでたよ(笑)
ThumsUp!です。

アケボノはかわいそうだったね~地元で、負けるとわかっている試合を組ませるのは酷だよね。
なんか、どうして闘いつづけるんだろうっていうのも有るけど。
なにもそんな惨めな姿を故郷でさらすことないだろうに…。
しかも相手がホンマンだなんて…なに考えてんだ?くらいの組合せだよね。
う~ん…。
しばらく休戦するらしいけど…また年末くらいには担ぎ出されちゃうんじゃないの?
[PR]
by inunohoshi | 2005-08-01 02:40 | K1
<< 鋼の錬金術師 シャンバラを逝く者 宇宙戦争 >>
トップ