inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
「クローサー」 試写会 
世界中で上演された戯曲の映画化らしい。a0015954_3371942.jpg
(映画についてはこちら
あいにくその舞台の方は知らなかったんだけど。
出演者は四人、ジュリアロバーツ、ジュードロウ、ナタリーポートマン、クライブオーウェン。
本当に四人だけなので、そのあたりが舞台っぽいといえばそうかも。
ロンドンの街角でジャーナリストのダン(ロウ)が、NYからやってきたアリス(ポートマン)に出会い、恋に落ちる。1年後ダンは、写真家アンナ(ロバーツ)に一目惚れする。アンナは恋人のいるダンの求愛を断る。アンナはダンの悪戯?をきっかけに医師のラリー(オーウェン)と出会い、結婚するまでになるが…。
ダンはやたらめったら恋に落ちるし…節操ないなぁって感じだし、(最初アリスに出会う時も別の彼女がいる)アンナもかなり、いい加減な気がするし。
ラリーは性欲が強いエロオヤジっていうか(笑)きれいな顔立ちの他の3人に比べて濃いし。一人異常に濃い(笑)なんかこう、さかりのついた馬みたいな。
正直くっついたり離れたり…理解の出来ない世界というか。ドロドロなのかなぁ。
あえて人間的に共感で来たのはアリスかなぁ…。
台詞の言い回しなどは、凝った感じがして、さすが戯曲作家が作ったものだと言う感じはするけど、やたらえっちな事を公に発言しまくる人達、みたいな感じもある(笑)。
なに?隠さずいうのがかっこいいのか?って感じ。
芝居的には演技の出来る俳優揃いだから、まぁ…うーん…
好みの問題だとは思うけど、正直、私的にはいまいちかなぁ。。残念ながら。
[PR]
by inunohoshi | 2005-04-20 02:49 | 映画
<< SMAPねた?木村ネタ?(笑) エンジン 初回 >>
トップ