inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
『美女缶』
久々にブッキーをドラマで見た♪
最近はナレーション(しかもマンモスのドキュメントとか<何故?(笑))とかCMでみてばかりだったし。(あ、スクリーンではみたな。。)
ま、嬉しかったわけです。
でもなんだかちと男っぽくなった…線が太くなったというか。少年→大人なんだね。

ドラマ的には、「美女缶」に品質保証期限っていうのが切なかった(>_<)
途中までは、現実に女のこが出て来て、一緒に暮らすっていうのは、恋愛ゲームか、アニメにありがちな設定だなぁ。。。と思ってたんだけど、ラストは「世にも不思議」的な感じだった。
期限が切れたらどうなるんだろう…。

映像は映画的だったなぁ…。色彩が青っぽい感じで、監督の個性が強いのかな?フィルムで取ったのかなぁ…と思ってみたりした。
[PR]
by inunohoshi | 2005-04-13 01:52 | ドラマ
<< 世界で一番パパが好き。 ホーりーランド >>
トップ