inunohoshi キーワード
ORANGE DAYS、新撰組、幕末、侍、鋼の錬金術師、K1、映画、旅行、柴咲コウ、小西真奈美、内田有紀、水川あさみ、大塚寧々、妻夫木聡、Canada、カントリー、NARUTO、るろうに剣心、長谷川遙、ハヤテのごとく!、桂ヒナギク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
DVD 涙そうそう 
from よしなしごと
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
嘘をもうひとつだけ(東野..
from 活字中毒のブックレビュー
ガンジス河でバタフライ ..
from 最新キーワードの情報収集・動..
ガンジス河
from 朝日ネット
長澤まさみ ガンジス河
from 芸能エンタの神様
ガンジス河
from 格安海外旅行
長澤まさみ×宮藤官九郎「..
from 地方の中規模印刷会社で苦悩す..
ボラット
from 辛口だけれど映画が好きです
レディインザウォーター
from 独断と偏見的映画感想
K1 MAX 日本トーナメント
終わってみれば、結局コヒ。
っていうか、今のジャパンに対抗出きる人いないんだよね、唯一面白いと思ったKIDが怪我で欠場しちゃうし。
HAYATOは前評判とかいいんだけどね。結局だめだったし、武田は…なんだか情けない。
練習の時、キックし過ぎての、怪我だしね…全盛期のキレがないよね。
キックしても自滅じゃあ仕方ない。

エキシビジョンであった、クラウスとプアカーオが一番面白かったと思う。
日本の選手達と差があるよねェ…。
コヒは最後、ラッキーキックで勝ったけど、あれで自信をつけて頑張って欲しいと思う。
精神的弱さを克服できれば、彼はもっと強くなれると思うよ…多分。
[PR]
by inunohoshi | 2005-02-24 01:52 | K1
<< アレキサンダー ボーンスプレマシー >>
トップ